金沢で大正浪漫な着物体験!! ~前編~

Pocket

◆金沢で大正浪漫な着物体験!!

 

楽しんぼ♪ さちです!!

金沢でやってみたかったこと!

それは、大正浪漫なアンティーク着物を着て、金沢の街を散策すること!!

イメージとしては、夢二の絵に描かれているような、ああいう感じ!!

 

というわけで、チョイスしたお店はこちら!!

「着物レンタル はれまロマン」さん!!

http://harema-kanazawa.com/

 

尾山神社の近くにあって、2017年の9月にオープンした着物レンタル店です。

大正時代のお着物がずらーーっとあって、本当に、どれも素敵で迷ってしまう!!

今見ても、古さをまったく感じない、とてもおしゃれでモダンな着物がたくさんあります。

唯一、袖の短さに「ああ、昔の人は小柄だったのだな」って思うくらい。

 

お着物は、インスピレーションで選んでもいいし、

「選べないっ!!」っていう私のような方は、

お店の方の意見を聞いてみるのも手です!

自分では絶対に選ばない、あるいは、

目に入ってこない着物にチャレンジしてみるのも、

また一興!!!

 

さて、今回、私が(お店のスタッフの方と一緒に)選んだ着物はこちら!!!

 

緑とオレンジのグラデーションというか、

単純なストライプとも違う微妙な柄模様がとても素敵でした。

振袖の柄みたいな大ぶりのお花の着物も素敵ですが、年齢を重ねた方には、

一見シンプルだけどちょっと変わってるというような、技あり着物もいいかと思います。

 

帯は、あえてシンプル目に黒を。

ポイントの臙脂、そして、帯留めに使った椿が、夢二気分を盛り上げます。

帯まわりの写真です。シンプルだけど、モダンな感じもする帯。

帯留めの椿がかわいいでしょう?

 

 

帯の結び方も、ちょっと変わっていて素敵でした!!!

右のように、黒でシックに決めるのも素敵ですが、

 

赤がなんとも可愛いし、かっこいい感じもしたので、今回はこちらで♪

 

はれまロマンさんは、着つけるときに、タオルだけでなく、綿とかもいれてくださいます。

こだわりの着付け!!

おかげさまで、ちょっとええとこの奥様風な感じが出ました!!

 

私の髪はショートだったので、ヘアセットはお願いしませんでしたが、

髪の長い方は、ヘアセットもお願いすると、より気分があがること請け合いです!!

カップルプランもあるので、パートナーがいらっしゃる方は、

ぜひ、ご一緒に楽しんでみてくださいね!!

こんな感じ!!!

 

家族写真のようになっています。

一緒にいったお友達のさやかちゃんの着物も、夢二ぽくて素敵ですよね。

さやかちゃんのパートナーのいっちゃんも、どこぞの若旦那みたいでカッコイイ!!

そしてわたくし、気取って写った分、小姑みたいになっております。笑

ちょっと口うるさそうだよね!!

 

 

さて!

着物に着替えた後は、金沢の街を散策です。

 

はれまロマンさんから徒歩1分のところに、尾山神社があるということなので、

さっそくみんなで行ってみることにしました。

 

尾山神社は、加賀藩の最初の殿様である前田利家公と、

利家公の正室(奥様)であるお松の方を主祭神としておまつりしている神社です。

神社なのですが、面白いことに、ステンドグラスの神門があります!

 

鳥居とステンドグラスの神門!!

この取り合わせ、なんとも不思議な光景です!

 

反対から見るとこんな感じです。ちょっと長崎みたい!!

 

なぜ神社なのにステンドグラスの神門があるの?って疑問を持つ人は多いみたいで、

尾山神社のホームページで、宮司さんがこんな風に答えていらっしゃいました。

 

”前田家の威光を象徴するような建築物をつくろう、という人々の意気込みの表れだと思います。

伝統を守りつつも、新しいものを柔軟に取り入れていく金沢人の気風や美意識は、

この頃からあったのですね。とはいえ和漢洋の3様式を取り入れた斬新なデザインですから、

反対意見も出たとの記録が残っています。しかし現在、神門は国の重要文化財に指定され、

金沢のシンボルの一つとなっていますから、当時の人々の決断は大正解だったと言えるでしょう。”

 

金沢の街を歩いていると、伝統をいかしながらも、デザイン性に優れたものが

数多くあります。この尾山神社も、金沢の人が持っている、そうした美意識や進取の気性が

垣間見えるそんな場所なのでしょうね。

 

そういえば、尾山神社は、神社なのですが、彫刻やオブジェなども置かれていて、

それが普通の神社とは一風違った雰囲気をだしていました。

 

例えば、こんな彫刻!

 

神社だから、こういうオブジェがあると、なんだか不思議に感じてしまう!

でも、そんな楽しい違和感も、素敵だなって思えました。

 

他にも、こんなオブジェまで!!

三人で写ると、楽しさが倍になる気がしましたよ~

 

オブジェのハスの茎にはりついていた、金色のかえる!!

ちょっとはげかけてました!

いろんな人に、たくさん、触られたのかな?

 

和の庭園もとても素敵でした。

あいにくの曇り空でしたが、自然の織りなす風景の美しいこと!!

 

 

和風庭園に、着物はよく似合います。

さやかちゃんとともに、今回一緒に遊んでくれた慶ちゃん!!美しすぎるっ!!!

 

ただ、今回のメンバー、ノリがいいというか、面白すぎたので…

 

普通には橋を渡れないっ!!!笑

 

「押すなよっ!!」

ダチョウ俱楽部のノリですね!!!

いっちゃん、愉快すぎるっ!!

 

一応「普通」に、神社の写真も♪

 

 

狛犬もね。それにしても、足長っ!!

 

 

尾山神社を楽しみ尽くしたあとは、少し街歩きをすることにしました。

そういえば、お昼ご飯も食べてなかった!!!!

ということで、おうどんを食べに行きました。

 

美味しゅうございました。

  

 

おなかがすいていたので、おうどんをがっついてしまい、お料理の写真はなしです!

とはいえ、やはり着物だと、すぐにお腹がいっぱいになってしまって!

二人で半分くらいでもよかったね、なんて言いながらも完食!!!

 

その後は、金箔のソフトクリームを食べに行きました♪

こちら!!!金箔がどどん!と豪快に盛られています。

 

ほとんど、箔一さんの回し者状態となってます!!笑

 

こちらは、金塊を持ってるみたいに見えますね!

 

そんなこんなで盛り上がっていたら、あっという間に、時間が来てしまいました。

慌てて、はれま屋さんに戻る私たち。

 

とはいえ、私は、この着物を着つけていただいたときから、

できるだけ長く着ていたかったので、ホテル返却のプランを選んでました。

なんと!!

プラス1000円するだけで、荷物一式をホテルに持っていってもらえ、

また、着物もホテルに返却すればいいという、観光客にはなんともありがたいプラン!

一日着物を楽しみ尽くしたいっ!という方には本当におすすめです!

 

 

お店に帰ってからも、待ち時間を利用して、ギリギリまで楽しむ私たち。

お店にある、黒猫のぬいぐるみを使って、夢二の「黒船屋」ごっこ!!

ちなみに、夢二の「黒船屋」はこちら!!!

 

この絵をググって、イメージをつかんだら、思い思いにポーズをとります。

こんなのとか…近いかな?

 

いっちゃんも!!

 

私は、残念ながらあまり黒船屋っぽくはないですね。

 

本日の学び。

 

なりきるなら、記憶に頼らず、先にググりましょう。笑

 

 

そしてこのあと、私ははちさんと金沢駅前で合流して、一緒に宿泊先に向かうのですが、

なんとなんと!!!

そのホテルは、最近大正浪漫風に改装されたという、なんとも着物が良く似合う、

素敵ホテルだったのです~~!!

 

金沢お着物ツアーは、夜バージョン(ホテル編)へと突入です!!!!

金沢で大正浪漫な着物体験!! ~後編~

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です